株式上場支援

株式上場に向けて基本となる事業計画及び資本政策の作成、上場申請前2期間において実施が求められる監査の前提となる会計制度(財務会計、管理会計、原価計算)、内部統制の整備・構築について支援致します。また、必要に応じて社内規程の作成や内部監査の実施、上場申請書類の作成についても支援致します。

  • 事業計画作成支援

    • 事業計画は、VCからの資金調達、上場審査において重要なポイントとなります

    • 第三者的な立場から、事業の状況を十分に理解しつつ、会計処理も踏まえながら、合理的かつ説得力のある内容の事業計画の策定を支援します

  • 資本政策作成支援

    • 資本政策とは、一般に上場時点の株主構成、発行済株式総数及び資金調達額を想定するとともに、上場前のどの時期に、どのような手法で資金調達を行うかを計画したものです

    • 事業計画から想定される企業価値を考慮し、資金調達の時期・手法の検討を支援します

  • ​会計制度の整備・構築支援

    • 事業の立ち上げに伴い生じる新たな取引について、会計基準に照らして適切な会計処理方針を検討します

    • 固定資産の減損会計、退職給付引当金、税効果会計、連結会計など、会計基準で求められる難易度の高い会計処理の導入を支援します

    • 原価計算制度、月次決算・四半期決算、予算制度などの導入を支援します

  • ​内部統制の整備・構築支援

    • 販売管理、購買管理、在庫管理、資金管理、固定資産管理等の業務プロセスの整備を支援します

    • 業務プロセスの整備に当たっては、内部牽制の仕組みやシステムを用いた内部統制の導入を検討します

    • ​経営者による内部統制の評価制度に対応したドキュメントの作成を支援します

 報酬について
  • ​月額定額を基本とし、ご相談のうえ決定させて頂きます。
  • 初回のご相談は、無償とさせて頂きますので、お気軽にご連絡下さい。

​資金調達前のスタートアップ企業様につきましては、特に柔軟に対応させて頂きます。

D&A総合会計事務所
〒550-0014

大阪市西区北堀江1-1-7

​四ツ橋日生ビル308号室

tel:06-6695-7951

fax:06-6695-7952

​​所長 本川雅啓

© 2018 D&A Accounting Firm